メガネの上から使える、拡大ルーペがハズキルーペです。

頼まれた購入した物なので詳しくは説明できませんが、老眼などで、目が見えにくくなった来た場合、拡大鏡、つまりルーペを使いますね。
しかし、これがおしゃれではないわけです。
また、ルーペで拡大することが面倒くさい、こういった場合、メガネのように掛けられて、そして、メガネの上からも掛けれるルーペがあると非常に便利で頼もしいそうです。

ハズキルーペ

こちらがハズキルーペ Part5 、ブルーライト対応ルーペです。前作のPart3より、Part5のほうが小型化、軽量化してスマートです。

コンパクトなメガネケースとメガネ拭きが付いてきます。

拡大率は、クリアタイプのPart5はPart3と同じく、1.6倍です。
パソコン画面を見やすくして、ブルーライトのカット率も一定になるようにしてあるブルーライト対応ルーペの拡大率は1.32になります。

ハズキルーペ

ハズキルーペ

ブルーライト対応ルーペはそれほど拡大されるわけではありませんが、パソコン画面を見るのに快適になっています。

ハズキルーペ

ハズキルーペは大変丈夫に出来ており、少々乱暴にフレームを曲げても折れたりはしないようです。

読書やパソコン、お出かけ時の文字書きなどに、いかがでしょうか、ハズキルーペ