ミントタブレットについて

ミントタブレットは、タブレット菓子の中でも定番で人気のお菓子です。
タブレット菓子とは錠菓とも呼ばれるもので、錠剤のように加圧して整形したお菓子の事で、「砂糖が主原料で、これに結合剤、果汁、ミント系香料等を少量混合したものを、打錠機で圧縮成型したもの」と定義されます。
オランダの会社のFRISK(フリスク:日本ではクラシエが輸入販売)などが世界的に有名ですが、様々なメーカーで同様なものを出しています。ミントの刺激が清涼感をもたらし、眠気覚ましや口臭予防や気分転換に食することが多く、他の菓子類とは少し違った嗜好になります。錠剤状ですが、もちろんサプリメントのように効能が認められているものではありません。
清涼剤の用途としては仁丹と似ていますが、仁丹は医薬部外品で、タブレット菓子はあくまで嗜好品としてのお菓子の位置づけになります。

本日のミントタブレットのアウトレット販売の調査結果

商品の詳細、あるいは購入は、写真又は店舗名をクリックして下さい。
(時期により、激安販売がひとつもサーチされない日もあります)

【zr 訳あり】 賞味期限:2018年5月31日 クラシエ フリスク ペパーミント 8.4g

【zr 訳あり】 賞味期限:2018年5月31日 クラシエ フリスク ペパーミント 8.4g
197 円 (税込)
1粒当たり20%増量。 お口いっぱいに広がる究極のミントです。 【発売元】  クラシエフーズ ★パッケージ・商品内容等は、予告なく変更する場合も  ございます。予めご了承ください。 ★当店では複数の店舗で在庫を共有しております。  在庫切れの場合もございますので予め..
楽天ウェブサービスセンター