爪切りは身近な必需品なのですけど、意外にこれはと言うものがありません。

しかし、長年使ってきて、これ以外には使いたくないっていう爪切りがありました。それはもらい物で宣伝が印刷してあり、メーカーが分かりません。

切れ味が悪くなったので、探していたんですが、やっとネットで、見つけました。フェザーのPARADAでした。

 

フェザーPARADA爪切り

まず、爪が飛ばない、この爪切りは切った爪が飛びません。

どの爪切りも爪が飛ばないようなカバー(キーパー)が付いていますが、ところが良く飛ぶのですよね。

しかも、爪が棄て難い、、、棄てようとするとプラスチックのキーパーが外れたりします。

このフェザーのパラダ爪切りは、そのようなことはありませんし、切れ味も良いです。

独自の製法で爪切りの常識を変えたと書いてあります。そうなんですか。

フェザーのパラダ爪切り

金属のカバー、つまりキーパーなんですが、しっかりとしていますよね。

切った爪が飛ぶことはまず無いのです。この体験をすると他の爪切りのいい加減さが分かります。

 

フェザーのPARADA

キーパーを開けたところです。レバーのようなものが付いていますので、指でスライドさせるだけです。スライドはスムーズで外れたりもしません。ワンタッチで爪が捨てられます。

フェザーのPARADA

もちろんやすりも付いています。これはダブル目立てのやすりですので、なめらかに爪の手入れをすることが出来ますよ。

その他、ちょっと宣伝的に書けば、刃先の上刃と下刃をわずかに前後にずらした特殊加工。

刃先に完全焼入れを施した上、めっきの前後に、2度の刃つけを行い「切れ」と「耐久性」を両立。

二体式構造のレバーを採用し、 指掛け式レバーは加えた力をロスなく刃先に伝える亜鉛ダイキャスト製。

うーん、まあ、本当に使いやすいので、お奨めです。前に貰って持っていたものと比べて、改良されているのかも知れませんが、隠れたロングセラーだと思います。

サイズは、SとMとLがあります。写真はLです。

フェザーのPARADA爪切りはこちら

私が購入したお店は、【メール便ご指定で送料164円】爪切はやっぱりPARADA(パラダ) PARADA爪切り(L)