キッチンに置いておくゴミ箱を買い替えることにしました。

キッチンのダストボックスって、けっこう雑多な物をいれますよね。夏なんかちょっと置いただけでなにげに臭ったりする物とか、何となく見栄えの悪いものとか。

汚れているラップの切れ端だったり、ぬれているビニール袋だったり、生ゴミまでは行かないけど、ぽいぽいゴミ箱に入れているものって、他の部屋のゴミ箱の中身と少しばかり違いますよね。

やっぱり、ペダルペールが1番なのかな。

ペダルペールゴミ箱は、12リットルを買ってみました。多いのか少ないのか。

そうですね。ゴミ箱って、小さな方が良いって言う人がいます。いつも中身をかたづけていた方が綺麗で、風水的にも良いって。

大きな方が良いって言う人もいます。たくさん入るから。。。

キッチンって、ゴミはたくさん出ますし、両方の意見を取って、考えると、12リットルぐらいかな。

 

DSCN0623

ステンレス製にしてみました。ちょっと病院ぽいですけど、清潔感があるので。

色や模様付きのほうが良かったかもしれませんが、うーん、微妙。これはこれでキッチンのゴミ入れでしっくりくる感じもあります。

ペダルペール
絶対に譲れないのが、中バケツ(中子といいます)付き。二重構造になっていて、中の容器ごと棄てに行くことが出来る物。

ペダルペール
中子を取り出すと、こんな感じ。
こう言う中子がないものもありますけど、ゴミを捨てに行くときに本体ごと持っていかないと行けないので不便です。
他にゴミ袋の袋止めが付いている物がありますが、それはそれで、中にゴミ袋を入れて、ゴミ袋ごと棄てるって言う事であれば便利。
このあたりは好き好きなのですが、小さめは中子が便利で、大きなものは袋止めが便利です。どちらも無いのは、不便です。

樂天でペダルペールを見てみる