らっきょうについて

らっきょうは、元々は薬用植物で、漢方として用いられてきました。

さて、らっきょうと言えば、らっきょう漬けです。美味しいですね。
あの匂いはタマネギと同じ硫化アリルで、血液をさらさらにして、血栓を防ぎ、ビタミンB1の吸収を高めます。
ですから、B1の多く含まれる豚肉や牛肉と一緒に食べると効果的で、カラーライスのお供にらっきょう漬けというのは、本当によく考えられていますね。

にんにくと同じようにスタミナ食として考えられていて、特に夏ばてには、らっきょうと言う事が言われます。

特有の香りには、食欲を増進させる効果もあり、抗菌作用もあり、腸内に発生する有害菌の繁殖をおさえ、腸を整える働きなど、まさに夏の食べ物です。
毎日三粒のらっきょう漬けを食べると、夏ばてにはならないとも言われます。

らっきょう漬けの保存は、冷蔵庫が1番です。常温でも保存できますが、しゃきしゃき感が徐々に無くなります。冷蔵庫なら、一年でも大丈夫ですよ。

本日のらっきょうのアウトレット販売の調査結果

商品の詳細、あるいは購入は、写真又は店舗名をクリックして下さい。
(時期により、激安販売がひとつもない場合もあります)