ういろうについて

ういろうは蒸し菓子の一種です。ういろうもちとも言います。
名古屋、小田原、伊勢、京都など、全国で様々なういろうが作られています。起源としては、名古屋のある愛知説、博多説、京都説などがあります。

昭和39年東海道新幹線開通後、名古屋の「青柳ういろう」が車内販売されたことから、中でも名古屋のういろうが全国的に有名になっています。
また、その「青柳ういろう」は、ういろうのフィルム充填製法(真空パック)を開発して、日持ちがしないういろうを保存出来るようにしたため、一気に名古屋土産として、定着し、生産量も販売量も日本最大になっています。ちなみに名古屋では「青柳ういろう」と「大須ういろう」が二大メーカーです。

米粉と砂糖だけの白、黒砂糖を使った黒のほか、抹茶、小豆、柚子、コーヒー、桜(のエキス)、栗などを入れた色々なバリエーションのういろうが作られています。

本日のういろうのアウトレット販売の調査結果

商品の詳細、あるいは購入は、写真又は店舗名をクリックして下さい。
(時期により、激安販売がひとつもない場合もあります)